スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<口蹄疫>22日からワクチン接種…補償案受け入れ(毎日新聞)

 宮崎県で家畜伝染病の口蹄疫(こうていえき)が多発している問題で、赤松広隆農相は21日の閣議後会見で、ワクチン接種後に殺処分する家畜の農家に支払う「殺処分奨励金」について、家畜を個別に評価し評価額全額を補償する方針を表明した。飼育再開までの生活支援費、処分までの飼育コストなども支払う。宮崎入りしている山田正彦副農相は同日、同県の東国原英夫知事や地元町長らにこれらの対策を提示。知事らもこれを受け入れ、22日からのワクチン接種が決まった。【石田宗久】

【関連ニュース】
口蹄疫:宮崎発着の航空券変更など手数料取らず 全日空
口蹄疫:「殺処分奨励金」評価全額支払い方針 農相が表明
口蹄疫:宮崎県西都市でも新たに感染の疑い 2市4町に
口蹄疫:新たに疑い例処分は約13万頭に
口蹄疫:「補償内容が不透明」地元自治体が難色

普天間移設 首相「辺野古」表明 知事「厳しい」(毎日新聞)
急速な円高けん制=「市場の動き注視」―菅財務相(時事通信)
元後藤組組長、逆転有罪=ビル所有権虚偽登記―東京高裁(時事通信)
首相、北海道訪問を中止…口蹄疫や沈没事件で(読売新聞)
橋下新党、初陣で勝利=統一選に向け弾み―大阪市議補選(時事通信)
スポンサーサイト

国会改革法案 与党が提出へ 官僚答弁を制限(産経新聞)

 民主、社民、国民新の与党3党は14日、官僚答弁の制限を柱とした国会改革関連法案を衆院に提出する。与党は衆院議会制度協議会で野党の合意を得て提出する方針だったが、自民党などの抵抗で協議が進まないため、方針を転換した。

 野党側は「国会の土俵づくりは、これまで全会一致でやってきた」などと反発している。自民、公明、共産、みんな、たちあがれ日本の野党5党は13日の幹事長・書記局長会談で、議会制度協議会で話し合いを行うよう求めることを確認している。

 法案は、政府参考人制度を廃止して官僚の国会答弁を制限。内閣法制局長官も、答弁が認められている「政府特別補佐人」から除外した。また、政策決定での政治主導を強化するため、副大臣と政務官を増員することも盛り込んでいる。

移送のアホウドリが巣立ち=小笠原・聟島(時事通信)
<もんじゅ>福井県知事と首相が会談 地域振興など協議(毎日新聞)
観光バス衝突、12人けが=千葉・いすみ市の国道(時事通信)
<無煙たばこ>東京限定発売 「一服」認める?分かれる対応(毎日新聞)
平野長官、徳之島の経済関係者に協力要請(読売新聞)

<掘り出しニュース>女だけの相撲大会 女性力士が「ハッケヨ~イ」(毎日新聞)

 【北海道】横綱千代の山、千代の富士を輩出した福島町で母の日の9日、「第20回女だけの相撲大会」(町観光協会主催)が開かれた。

 道内外から64人が参加、Tシャツにまわし付きの短パン姿で真剣勝負を繰り広げた。女性とは思えぬ豪快な投げ技で決まる試合も多く、観客から盛んな拍手を浴びていた。また、今回初めて小学生の部が設けられ、10人の児童が土俵に上がった。

 優勝したのは「おでぶ山」のしこ名で出場した札幌市北区の会社員、山本静香さん(34)。高橋はるみ知事から優勝杯を受け取り、笑顔を見せていた。【近藤卓資】

【関連ニュース】
<女性のスポーツ>女子プロ野球:夢、咲いた…60年ぶりリーグ開幕
<女性のスポーツ>女子ゴルフ:横峯最速、生涯獲得賞金6億円
<女性のスポーツ>バンクーバー五輪 女子フィギュアを振り返る
<女性のスポーツ>北京では銅メダルに終わった谷亮子
大相撲:“まげ差”で勝った土佐豊「髪の毛が抜けた」

介護者の悩み聞くボランティアを育成へ(医療介護CBニュース)
五木寛之さん「親鸞」上巻、ネットで無料公開(読売新聞)
桟橋方式は工期7年、費用1.5倍=埋め立て・浮体式も併記-修正案(時事通信)
移設あくまで国外・県外…社民、連立離脱論も(読売新聞)
「逮捕状なく逮捕」弁護側、裁判員に訴え 大阪地裁(産経新聞)
プロフィール

いのけんじ

Author:いのけんじ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。